冊子印刷なら200冊以下が断然安い

レスキュープリント110番の中綴じ印刷

レスキュープリント110番の冊子印刷が魅力的な6つの理由


はじめて中綴じ冊子を作成されるお客様へ

中綴じ冊子の印刷は、レスキュープリント110番の主力商品の1つです。

名刺やチラシといった印刷物を注文するにも初めてだと結構不安ですよね。
ましてや冊子ともなると、用紙の種類やサイズ、ページの順番や冊子になった時のイメージ等々・・・気にしはじめたらキリがない。

でも、大丈夫です!

レスキュープリントは、完全専任担当制をとっています。
メールだけではちょっと不安・・・という方、是非お電話ください。(0568-72-0490
最初に対応をさせていただいた担当者が、冊子作成のご相談からご入稿方法、商品の発送までフォローいたします。
納得がいくまでご相談いただき、不安がなくなったらご注文ください。

また、レスキュープリントは店舗でもご相談を受け付けております。
店舗での打ち合せでは用紙のサンプルをご覧いただきながら、より完成のイメージが想像できます。

不安がなくなり、いざ冊子を注文!となった時、次は綴じ方の決定です。
冊子と一言で言っても大きく分けて2種類あります。
紙を2つ折りにした中心を針金を使って2箇所ホチキスのように止める製本を、中綴じ製本と言います。
会社案内・学校案内・商品パンフレット・社内報、会報誌・取扱説明書など多くの場面で使われています。

中綴じ冊子は基本的に頁数が4の倍数のものになります。(イラスト参照)

小冊子(中綴じ印刷)

したがって18頁などの頁数の場合、2頁は白紙のページが出てきます。
また、中綴じ製本は折って重ねる為、頁数が多い物には向いていません。
ページ数は40頁位が目安になります。

それ以上多い頁数の場合、『無線綴じ製本』をおすすめします。

POINT

  • 中綴じ冊子のページ数は4の倍数
  • 中綴じ冊子の最大ページ数は40ページ(それ以上は無線綴じ)

このページのトップへ

ご入稿について

~データの場合~

ご入稿はイラストレータのアウトライン済データが基本となります。その他、PDF、ワード、エクセル、パワーポイントでもご入稿頂けます。
但し、Office系のデータからの印刷の場合、フォントが変わったりレイアウトが崩れる可能性があります。このような、リスクを回避するため、お手数ですがイラストレータ以外の場合はあらかじめご連絡ください。
また、ご入稿方法はメールもしくはデータをCD・DVD・USBに保存してご郵送ください。
PDFデータでのご入稿の場合、中綴じ用に面付けして頂く必要はありませんが、ページの順番が分かるようにファイル名に記載して頂くか、単一のPDFで順番を作っておいてください。

メールでのご入稿

info@print-110.com宛てに、メールでご入稿ください。

データ量が多い場合、はじかれることもございますので、その場合は以下の方法をご利用ください。
各種ファイル転送サービスをご利用になり、info@print-110.com宛てにお送りください。

宅ふぁいる便
登録なしで50MBまで利用可能。無料会員登録で300MBまで。メールマガジンが届く。トップページから通信速度平均値を確認することができる。ドラック&ドロップでアップロードができる。アドレス帳完備。リマインダー通知機能。
firestorage
登録なしで250MBまで利用可能。無料会員登録でも250MBだが、30日間保管可能。
データ便
登録なしで100MBまで利用可能。無料会員登録で300MBまで。ドラック&ドロップでアップロードができる。アドレス帳完備。
ギガファイル
無料で登録必要なし。25GBまで可能。保管はできないが、容量が大きいファイルの送信時には活躍する。

郵送でのご入稿

〒491-0881愛知県一宮市南印田2丁目2番15号
TEL 0586-72-0490
㈱コピンピア デジタルメディアセンター宛

中綴じ冊子のデータ作成時のポイント

中綴じ冊子は完全に開く事が出来ますが、2つ折りにした用紙を重ねて綴じるため、若干のズレが生じます。左右のページにまたがったデザインの場合は予めご了承ください。

冊子のページ番号作成の無料サービスを行っています。ご注文の際に、担当スタッフにご連絡ください。

POINT

  • ページの順番が分かるように
  • データ量が多い場合は、外部ファイルストレージ
  • ページをまたがったデザインは若干のズレが生じることがある
  • ページ番号作成の無料サービスあり

このページのトップへ

仕上がりサイズについて

※以下に掲載しているサイズ(数値)は仕上がりのサイズです
例:A4サイズ仕上がりの場合、開いた大きさ(見開きサイズ)はA3になります。

仕上がりサイズ

A4(横210mm×縦297mm)

報告書、論文集、会社案内等、最も一般的なサイズです。

A5(横148mm×縦210mm)

A4の半分のサイズです。配布用の小冊子や取扱説明書などにご利用頂いております。

B5(横182mm×縦257mm)

一般的に使用されるノートのサイズになります。テキスト印刷などにご利用頂いております。

B6(横128mm×縦182mm)

B5の半分のサイズです。A5の仕上がりよりも若干小さく、こちらも配布用の小冊子にご利用頂いております。

 
上記以外のサイズでも中綴じ冊子の作成は可能です。
ただし仕上がりサイズの横の最大の長さは210mmまで、縦の長さは297mmまでとなります。
A4の横向きの仕上がりの短辺綴じは対応不可能です。

例:210mm×210mm
仕上がりが正方形になる形の冊子です。個性的なカタログや会社案内に使用されています。

このページのトップへ

用紙の種類について

上質紙

表面に光沢やツヤのない用紙です。
コート紙やマット紙に比べ発色は劣りますが、白色度が非常に高く、高級感のある落ち着いた仕上がりになります。文字が多く入る冊子にお勧めの用紙です。また、筆記性に優れておりますので、テキストやアンケートなどにも御利用頂けます。

コート紙

表面に塗料を塗布し、光沢や平滑さを高めた用紙です。
表面に光沢があるため、写真などが多く含まれる冊子にお勧めです。

マットコート紙

表面につや消しのためのコーティングが施された用紙です。着色効果が高く、彩度もあまり落ちませんが、低光沢のために文字などが読みやすくなります。

色上質紙

色のついたコピー用紙と同じ質感の上質紙。
一般的に冊子などの表紙に一番多く使用されている紙ですが、発表会のプログラム等にも多く御利用頂いております。色がついた用紙になりますので、一般的には印刷色はモノクロ1色で印刷される事が多いです。

その他特殊紙について

上記以外の用紙でも対応は可能です。用紙によっては色が上手く乗らなかったり、価格が上がってしまったりする場合もありますので一度ご相談ください。

用紙の厚みについて

用紙の厚みに関しては、ページ数に応じてお選びください。

例:A4サイズ、8頁の会社案内→オススメ用紙:コート135k・マットコート135k
例:A4サイズ、20頁の報告書→オススメ用紙:コート90k、マットコート90k

このページのトップへ

よくある質問

仕上がりが不安なのですが・・

レスキュープリントでは実際の印刷前に本データを使用した完成品サンプルを作成する事ができますので事前にご確認頂けます。確認後安心してご注文頂けます。

ページ数について

中綴じ冊子はその特性上「4の倍数」のページ数になります。(4P、8P、12P・・・)
ページ数が足りない場合等は余白ページを作る等の調整が必要になります。お客様の原稿に応じて最適な方法をご提案させて頂きますのでお気軽にご相談下さい。

データの作り方が不安なのですが・・

「開いた状態の2ページ分(見開き)で作成」「ページごと(単ページ)で作成」
のどちらでも結構です。いずれの場合もページ順、綴じ方向をご指示下さい。

表紙と中身を違う用紙にする事は可能ですか?

はい。可能です。ただし厚み等で出来ない組み合わせもございますので詳しくはお問い合わせ下さい。

ワード、エクセルのデータは印刷できますか?

基本的にはPDFに変換頂きご入稿をお願いします。弊社にて変換する場合、思わぬ化け等が生じる可能性がございますので必ず事前にご確認頂いております。データによって対応策が異なりますので事前にご相談頂ければ対応をアドバイスさせて頂きます。

ページ番号(ノンブル)を付ける事はできますか?

はい。大丈夫です。ご指示頂ければ無料で作成いたしますがデザインによっては入らない事もあります。その場合はスタッフからご連絡させて頂きます。

個人ですが、法人でなくても対応して頂けますか?

もちろん対応可能です。個人のお客様でも法人のお客様でもしっかりと担当スタッフが付き、商品がお手元に届くまでしっかりとフォローいたします。

注文したいのですが流れがわかりません。

御注文の流れは以下のようになります。不安な方はお気軽にお電話でお問い合わせください。

ご利用の流れ

 

表紙の裏側を白紙にしたいのですがその場合どのようにデータを入稿すればいいですか?

ご注文時に、どの部分を白紙にしたいかをお伝えください。お客様の方で白紙のデータを入れて頂く必要はありません。

データの容量が大きくてメールで入稿出来ません。その場合はどうすればいいですか?

USBなどの記憶媒体に入れてお持ちいただくか、外部のストレージサービスを御利用下さい。→ご入稿についてをご覧ください。

塗り足しとはなんですか?それがないとフチまで印刷がのらないと言われました。

商品のフチまでデザインを配置する時は、実際の仕上がりサイズより上下左右に3mm以上の余分が必要となります。これは製本の工程で断裁仕上げを行う際に白いフチが出ないようにするためです。どうしてもやり方がわからない場合はお電話でお問い合わせください。

データの修正はして頂けますか?

基本的には完全データのご入稿をお願いしておりますので修正は出来ません。

冊子は何冊から注文できますか?

もちろん1冊から作成可能です。必要な部数をご注文ください。

200冊以上は高いのですか?

200冊以上の部数のご注文も多く頂いております。予算に応じて様々な提案をさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

自宅のプリンターで印刷したものと全く同じ色で作成されますか?

基本的に家庭用のプリンターはインクジェットプリンターです。弊社の場合オンデマンド印刷機を使用しておりますので印刷の方式が大きく違います。どうしても確認したい場合は事前のサンプル作成をお勧めいたします。

中綴じ用のテンプレートはありますか?

申し訳ありません。デザインテンプレートはありませんが作成するにあたってのひな形となるテンプレートはご用意可能ですので一度お電話でお伝えください。

以前作成したものを追加で増刷したいのですが再度データを入稿しなければいけませんか?

ご入稿頂いたデータに関しては基本的に1年間は保管しておりますので、増刷を希望されるお客様はその旨をお伝えください。また名簿等の個人情報が含まれるものについて、破棄をご希望されるお客様はその旨をお伝えください。

ホチキス以外の紐などでのでの中綴じは可能ですか?

申し訳ありません。中綴じの製本はインラインで行っておりますので印刷機の設定でホチキス留めでの製本になります。何卒ご了承ください。

データはカラーで作ってしまいましたが、予算の関係でモノクロで作成したいのですがその場合モノクロのデータで作り直さなくてはいけませんか?

カラーのデータをモノクロに変換することは可能ですので、お客様の方で変換して頂く必要はありません。その場合濃いカラーのベタは限りなく黒に近く印刷されますので、一度サンプル作成をして頂く事をお勧めいたします。

仕上がった冊子についてはどのように納品されますか?

御注文頂いた冊子につきましては、基本的に適当な数で包装紙に梱包してお渡しいたします。お客様のご希望の冊数で細かく梱包を分ける事も可能ですが、梱包数が多くなる場合は別途料金が発生する場合もありますので、一度ご相談ください。

左側が閉じてある中綴じを良く見ますが、右綴じも出来ますか?

右綴じの冊子も作成可能です。その場合はご注文時に必ず「右綴じ」であることを担当者にお伝えください。

色紙でも中綴じは可能ですか?

色上質紙を使用した中綴じ冊子ももちろん作成可能です。発表会のプログラムなどによく御利用頂いております。

このページのトップへ

お客様の声

デザインもかわいく、見学者に配布するのが楽しみです。

お客様の声色を、はじめは淡い色で作成していただいたが、子供向けなので、カラフルに派手にして欲しいと伝えるとすぐに対応していただいた。
デザインもかわいく、見学者に配布するのが楽しみです。

愛知県 A社さま

現状の対応に満足しております。

お客様の声現状の対応に満足しております。
物件によって、データ作成、金額等にて今後ご無理をお願いするかもわかりませんが、よろしくお願い致します。

岐阜県 I社さま

いつもありがとうございます。

お客様の声いつもありがとうございます。
急ぎでいつも対応して頂いております。
これからもよろしくお願いします。

愛知県 Kさま 男性
お客様の声をもっと見たい方はこちら

価格表

A4/B5(フルカラー)

部数/ページ数 4P※ 8P 12P 16P
10部 3,500円 4,100円 6,100円 8,100円
50部 8,500円 16,500円 19,500円 23,500円
100部 14,000円 21,000円 37,000円 47,000円
200部 24,000円 40,000円 56,000円 74,000円

A4/B5(モノクロ)

部数/ページ数 4P※ 8P 12P 16P
10部 2,200円 3,200円 4,200円 5,200円
50部 3,000円 5,500円 8,000円 10,000円
100部 5,500円 9,500円 12,500円 15,500円
200部 9,400円 16,000円 22,000円 28,000円

※4ページは2つ折です。

中綴じの実例集を見たい方はこちら
このページのトップへ トップページへもどる  
ご利用ガイド
用紙対応一覧
営業対応一覧
価格表
よくあるご質問
印刷設備
お客様の声
レスキュー体験
お問い合わせはこちらから
ご入稿はこちらから
大型インクジェット
ブログ

初めて中綴じ冊子を作成されるお客様へ

価格について

入稿データについて

サイズについて

用紙の種類について

よくある質問

お客様の声

中綴じ冊子実例集

レスキュープリントは名古屋、岐阜に営業所を持つ印刷会社、株式会社コピンピアが運営しています。

本社

本社

営業部・管理部
デジタル制作部
〒530-8358 岐阜市六条南2丁目18番地1号
TEL. 0120-048-049
FAX. 058-278-1188
名古屋支店

名古屋支店

営業部
〒460-0002 名古屋市中区丸ノ内1丁目10番14号
TEL. 0586-72-0490
FAX. 0586-72-0232
デジタルメディアセンター

デジタルメディアセンター

デジタル事業部
一宮営業所
〒491-0881 一宮市南印田2丁目2番15号
TEL. 0586-72-0490
FAX. 0586-72-0232
チラシ印刷 冊子 印刷 カタログ 印刷 パンフレット 印刷 オンデマンド印刷 チラシ印刷 名古屋 小ロット ちらし印刷 名古屋 冊子 中綴じ パンフレット チ ラシ印刷 岐阜 A1ポスター印刷 横断幕 垂れ幕 印刷 名古屋市 学会 資料 A0ポスター印刷 名古屋 東京 大阪 福岡
Copyright© 2015 名古屋地区の印刷レスキュー隊 レスキュープリント110番 All Rights Reserved.